social eating

ソーシャライジングな"食"のプログラム

TRUNK(HOTEL)開業準備室は、2017年春・神宮前に開業する TRUNK (HOTEL) のコンセプトである「ソーシャライジング」の体験が出来るスペース。フリースペースになっており、登録すればどなたでもいつでも利用することができます。

<ソーシャライジングとは>
「一人一人が日々のライフスタイルの中で、自分らしく、無理せず、等身大に社会的な目的を持って活動すること」と定義づけ、 当施設の内装やコンテンツ全てが社会貢献につながる施設作りとなっています。 

・・・・・

また、当スペースにはキッチンが併設されており、このキッチンではコンセプトである「ソーシャライジング」に基づいた「食」についてのソーシャルな話題や課題をテーマにしたワークショップやセミナーを定期的に開催いたします。

「食」の社会問題というと、食料自給率、フードロス、食の安全、添加物、放射能など、ともすれば堅苦しく考えがちです。でもここでは、みなさんのライフスタイルの中に無理なく取り入れられるような形で提案し、参加したみなさんの"気づき"と"想い"をサポートしていきます。

「食料をなるべく捨てずに使い切るコツってどうしたらいいのかな?」「安心して食べられるよう、添加物がなくても食品を無駄なく長期保存するにはどうしたらいいかな?」「いつも捨ててしまいがちだけど、うまく違うものにリデザインできないかな?」そんなことをみなさんと一緒に楽しみながら考えていきます。

 

開催は月2回。第2金曜日のランチタイムは「食材を使い切る」「無駄をなくす」をテーマにした料理教室、そして、平日の夜は実習形式のワークショップを開催し、食にまつわる商材をリユースして新しいモノにリデザインしたり、自分で作るものづくり体験などを中心に行います。さぁ、みなさんもわたしたちと一緒に「social eating」はじめませんか?